証拠金とレバレッジ設定

証拠金とレバレッジ設定


証拠金とレバレッジ設定
初めてFXの取引をしようと考えている人はまさに必見です。
FXを成功させるためにも覚えておかなければいけない大切なこととなります。

FXでは取引する際に、通貨の取引単位に合わせて証拠金とレバレッジ設定をし、取引していく必要があります。
このことがFXの取引におきましては勝敗を左右する影響を受けるので注意をするようにしましょう。
FX会社の中には現在1,000通貨からの取引が可能な会社もありますが、多くの業者は10,000通貨単位の取引からになっています。
レバレッジ100倍であったとしたら1万円分の証拠金、さらに10倍であれば10万円分の証拠金で取引をすることが出来ます。

ちょっと初心者には難しいことかもしれませんが、レバレッジはとっても大切なものとなります。
理解をしてしまえば簡単なことですので、是非覚えておいてください。 世間的に注目がされつつあり、今では株式取引をも超える人気となったのがFXです。
これまでの投資家はもちろんのこと、全く投資に興味の無かった人までもFXに参加をしているのです。



証拠金とレバレッジ設定ブログ:2019/3/21

こんばんわです^^

年々ハロウィーンのイベントって
盛大になってきていますね。

お化けに仮装した息子たちが
「Trick or treat?(スナック菓子をくれなきゃいたずらしちゃうぞ)」
と言いながら、家々を回るハロウィーンを
日本のスナック菓子メーカーが放っておくわけもありませんでした。

板チョコやクッキーのように
限定したスナック菓子ではなく、
スナック菓子という括りなら参加自由というのは、
絶好のビジネスチャンスでしょう。

ケーキはもちろんのこと、
お煎餅や和菓子までハロウィーン仕様で登場しています。

日本の秋の行事は、
各地のお祭りやトレーニング会くらいしかないため、
ハロウィーンが10月というのも幸いしたのでしょう…

そもそもハロウィーンというのは、
カトリックの聖人をお祭りするもので、
ハロウィーンには死者の魂がこの世に戻ると言われています。

息子たちがお化けの姿に仮装するのは、
あの世から来た悪魔が取りつかないようにとか、
逆に悪魔を驚かすためだそうです。

カボチャの提灯の由来は、
素行の悪い男が死んでもなお聖人を騙したため、
地獄さえも行けず、その魂は闇夜をさまようことになりました。

その時カブをくり抜き、
悪魔から与えられた灯を入れて提灯にしたというのが元ですが、
デンマークではカブより馴染みのある
カボチャになったということだそうです。

それにしても、
仮装もスナック菓子もその言葉だけで
息子たちはワクワクしてしまうでことでしょう。

それに便乗して大人もワクワクし、商売も繁盛する…
それが日本的ハロウィーンということだと思います。

とっぴんぱらりのぷう
証拠金とレバレッジ設定

証拠金とレバレッジ設定

★メニュー

金利も交換することになるのは当たり前
多くのFX会社ではスワップ金利という言葉を使用
為替と株価というのはFXにおいて大変重要
顧客資産を分別管理しているか
債権者による資産差し押さえから保護
円高が進みそうなら決済
差金決済方式を知っておこう
証拠金とレバレッジ設定
FX取引の『取引通貨単位』
運用資金の何倍もの取引が出来る


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)早速FX情報